さすらいの文具&雑貨愛好家

記事の内容は主に文房具や雑貨、時々お酒の話になったりと、取り留めもなくやってます。共通の趣味、興味のある方大歓迎です‼

UFOを購入⁈ 宇宙を飛ぶ方じゃなくて鉛筆の方です笑 - パーフェクトペンシルUFO

 

皆さん、おはようございます。

 

今回はパーフェクトペンシルUFOを紹介します。

タイトルはちょっとふざけてみました笑

記事を読んでもらうためにはインパクトのあるタイトルが必要だと思い、ないセンスを絞り出してこのタイトルにしました。

これからもふざけたタイトルが出てくるかもしれませんがお許しください🙇

 f:id:hourjune:20161018082159j:image

 

以前紹介したパーフェクトペンシルプラチナコーティングも併せて読んでいただけると幸いです。

generalgoods.hatenadiary.jp

 

今回私がUFOを購入した理由は、他の方のブログやサイトでなかなか高評価を得ていて、プラチナとどれくらい違うのかが気になったからです。

 

この記事ではプラチナを紹介した時と同様、パッケージングや鉛筆の詳細、交換パーツの価格などについて書いていこうと思います。

 

f:id:hourjune:20161018082402j:image

まずはパッケージング。

UFOのパッケージは紙製で、ふたの真ん中が透明のプラスチックになっており、中が見えるようになっています。

少しの工夫で高級感が出るんですね。

 

セット内容はUFO本体と予備の鉛筆2本、保証書となっています。

プラチナとは違い、予備の鉛筆が付いているのは嬉しいですね。

 

f:id:hourjune:20161018082420j:image

f:id:hourjune:20161018082431j:image

次に鉛筆本体の詳細です。

鉛筆の軸はプラチナとは異なり、溝もなく丸みを帯びたデザインになっています。

軸尻の消しゴム部分にはキャップもなく、消しゴムがむき出しになっています。

黒い軸にFABER-CASTELLの刻印が映えますね。

 

 

f:id:hourjune:20161018082446j:image

 

次にキャップ部分の詳細。

いわゆるエクステンダーというやつですが、素材はアルミらしきものでできています。

クリップ部分はプラチナとは異なり、バネではなく固定式となっています。

クリップの下にはゴム製のリングが二つ付いています。

最初はデザインを良くするために付けたのかと思いましたが、エクステンダーから鉛筆を抜くときに滑らないようにするための配慮かと思われます

 

f:id:hourjune:20161018082508j:image

f:id:hourjune:20161018082513j:image

収納されている鉛筆削りはプラスチック製です。

プラチナは鉛筆削りの部分も金属製だったので、差を感じますね。

また削り心地はいたって普通。

可もなく不可もなしです。

鉛筆削りの上部は「UFO」を意識してデザインしたのか、少し変わっています。

 

今回はパーフェクトペンシルUFOを紹介しました。

以前紹介したプラチナとは違う雰囲気があり、これはこれでかっこいいです。

また、それほど気を使わずに使える点が良いですね!

 

価格に関してですが、ギフトセットなど、組合せがそれぞれあり、内容によって値段が変わります。

今回私が購入したのは5000円のセットです。

 

 

またパーツの値段ですが、鉛筆が200円ほどです。

それ以外のパーツは調べ方が悪いのか、検索しても出てこなかったので詳しくは分かりません。

維持費はプラチナに比べたら可愛いものですね笑

 

f:id:hourjune:20161018082642j:image

私はトラベラーズノートのパスポートサイズにこのように付けています。

まだ購入してから時間が立っていないのと、それほど書く機会がないため鉛筆がはみ出ている状態です。

これからどんどん使ってノートに収まるサイズにしたいと思っています。

 

最後に参考までにプラチナと並べた写真を載せておきます。

f:id:hourjune:20161018083030j:image 

う〜ん、やっぱりカッコいい‼︎

皆さんも是非パーフェクトペンシルデビューしてください‼︎

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

現在人気ブログランキングに参加しています。

もしよかったら下のバナーを押してください‼

↓↓


文房具 ブログランキングへ