さすらいの文具&雑貨愛好家

JonとCalmによるブログ。記事の内容は主に文房具や雑貨、時々お酒の話になったりと、取り留めもなくやってます。共通の趣味、興味のある方大歓迎です‼

Kaweco - カヴェコスペシャル ペンシル

 

 皆さんこんにちは。

今日は天皇陛下が”お気持ち”を表明したということで、ニュースも持ちきりですね。

この先どうなるかは想像もできませんが、陛下もご高齢でこれまでにも病を患っていたこともあるのでゆっくりお体を休めていただきたいと僕は思います。

日本の象徴ですし、長生きしていただきたいですからね…

 

さて、今回紹介するのはカヴェコ社製のシャープペンシルです。 

f:id:hourjune:20160806235712j:image

 多分知っている方はあまりいないかと思いますが、ドイツのブランドで、1883年創業の老舗ブランドです。ですが、1976年に経営難のため製造を中止することになったようですが、のちにドイツ企業によって復活しました。なので厳密に言えば現在市場に出回っているものは復刻版といいうことですね。

 

f:id:hourjune:20160806235722j:image

素材はアルミ製でズッシリ重いです。

軸にはこのようにKaweco Special 0.5と書いてあります。シンプルながら存在感のある一本です。

また、本体は8角形軸で、1930年代の事務用ペンシルをイメージしたクラシカルなデザインとなっています。

ちなみに0.5mm 0.7mm 0.9mm 2.0mmと、4段階の芯径が揃っているので、用途に合わせてコレクションするのもいいですね。

 

f:id:hourjune:20160806235728j:image

キャップの上の部分にはこのような感じでデザインされています。

普通キャップの上部には本来使用する上ではデザインは必要ないんですが、このペンシルには細かい装飾がされています。真っ黒の本体に銀色のこの部分はいいアクセントにもなっています。

ほっと一息つく時にはいつもこの部分を眺めて和んでいます。

 

f:id:hourjune:20160806235733j:image

持った感じは8角形ということもあり、持ち心地はすこし重い鉛筆を持っている感じです。

この8角形と程よい重量感が筆記時の安定性をより良くしています。

また、本体軸はオールブラックでクリップ等もついていないのでとてもシンプルです。

使うシーンを選ばない、良い一本だと思います。

 

今回はカヴェコのスペシャルペンシルについて簡単に紹介しました。

シャーペンについては、今回紹介したシャーペンのショートタイプもあるので、手帳とセットで使うこともできます。また、公式のラインアップなのかは分かりませんが、Amazonではオールシルバーのタイプも販売しています。

 

カヴェコ ペンシルスペシャル シルバー 0.9mm

カヴェコ ペンシルスペシャル シルバー 0.9mm

 

 

カヴェコはシャーペン以外にも万年筆やボールペンも販売しており、他のブランドにはないクラシックなデザインの商品が多く、魅力的なブランドです。

また別の機会に万年筆とボールペンのセットも紹介したいと考えています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。記事を気に入っていただけたらクリック宜しくお願いします。

↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村