さすらいの文具&雑貨愛好家

JonとCalmによるブログ。記事の内容は主に文房具や雑貨、時々お酒の話になったりと、取り留めもなくやってます。共通の趣味、興味のある方大歓迎です‼

Lamy-アルスター 2016年限定 万年筆

 

皆さん今晩は~

今晩は一人で晩酌をして、気分がいいので早めの更新です(笑)

この記事を書いていて思ったんですが、どうして自分がこうした文房具の記事を書こうかと思ったのかを考えると、やはりどういう形であれ人の役に立ちたいんですよね。

いつも自分がほしい文房具を購入する前にはブログで書かれている内容を吟味して買おう買うまいか考えているんです。

こうしたきっかけから、自分の知っている情報をブログによって開示するだけでも人の役に立てるのでは?と思い、始めることにしたのです。

まだまだ面白い記事をかけているとは思えないし、文章力も鍛えなければいけないと思っております。

こんな私ですが、商品やブログに興味を持ってくださる方のために、これから手を抜かず頑張って書いていこうと思います。

 

前置きが長くなりましたが、今回はラミー-アルスターの2016年限定カラーを紹介します。 

f:id:hourjune:20160723173335j:image

 今年のカラーの名前はチャージグリーンです。

チャージグリーン⁈ 正直いまいちわかりませんよね。

どうやらカラーコンセプトはパワーチャージできるようなビタミンカラーと、公式サイトには書いてありました(笑)

これでもいまいち自分にはよくわかりませんが、下記で詳しく書いていきたいと思います。

 

f:id:hourjune:20160723173348j:image

 毎度載せていますが、今回もペン先は銀色でございます。

今まで自分にとっては当たり前だったがために書くのを忘れてしまっていましたが、アルスターはサファリの各上とはいえ、ペン先はスチールペン先です。

なので、金ペン信者の方には中々馴染まないかもしれません。

 

f:id:hourjune:20160723173351j:image

 ボディーのカラーはこちら。

忠実なカラーを表現するのがあまりに難しかったので、カメラの加工技術を使ってしまいました(ポップカラー)

ですが、この画像の色が一番本物に近いです。

相変わらず表現に難しい限定カラーですが、今回の緑も並の緑ではありません。

言うなれば、太陽に照らされて透けている葉っぱの緑(笑)

僕の文章ではこうとしか書くことができません。

ですが、コンセプトである「パワーチャージできるようなビタミンカラー」は上手く表現できていると思います。

光の当たり方によってかすかに色味が変わる、綺麗な緑です。

 

f:id:hourjune:20160723173356j:image

 これは書いたところ。

インクはもちろん、ペン軸の色に合わせて緑色にしています。

カランダッシュのデリケートグリーン。インクと軸の色の相性は抜群です。

今回もペン先はEFでしたが、前回の2015年のオレンジの時よりも太さは細く感じました。

 

今回は今年の限定カラーであるチャージグリーンを紹介しました。

今回のカラーもまさにラミーならではです。

他の方のブログを拝見させていただいたのですが、これまでにもグリーンカラーは何度か出ているようなのですが、今回の緑はその中でも上品な色と書かれていました。

確かに、基調が黒のスーツなどにはワンポイントとして嫌味なく映えるかもしれませんね!

今年のカラーはまだ値上がりしていないので、購入したいと考えている方や、コレクターの方は買うなら早めの方が絶対良いです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

記事がおもしろいと感じていただけた方は、下のバナー押しをよろしくお願いします!

↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村